2014エアライン・ランキング 1位ニュージーランド航空 ANAもベスト10 | FlyTeam ニュース

2014エアライン・ランキング 1位ニュージーランド航空 ANAもベスト10

航空会社の安全度ランキングなど、各サービスを評価するAirlineRatings.comは2014年のベストエアラインにニュージーランド航空を選びました。ニュージーランド航空は特に、エコノミークラスに装備する3席を使い、2人が横になることができるシート「スカイカウチ」を高く評価しています。

また、部門別のベストエアラインも紹介。中東勢が強い傾向ですが、中でもエミレーツは機内エンターテイメントが豊富に揃うICEで1位に輝いています。多くが乗継ぎ利用で長距離路線となるため、エンターテイメントが充実していないとフライト中に飽きてしまいますが、種類豊富でそうした危惧はなさそうです。

なお、ベストエアラインのベスト10、各部門のベストエアラインは以下の通りです。

■AirlineRatings 2014 ベストエアライン
1位:ニュージーランド航空
2位:エミレーツ航空
3位:キャセイパシフィック航空
4位:シンガポール航空
5位:カンタス航空
6位:エティハド航空
7位:ロイヤルヨルダン航空
8位:スイスインターナショナル
9位:ヴァージン・アトランティック航空
10位:全日空

■部門別ベストエアライン
リージョナル・エアライン:シルクエア
ベスト・ファーストクラス:エミレーツ航空
ベスト・ビジネスクラス:キャセイパシフィック航空
ベスト・プレミアムエコノミー:ニュージーランド航空
ベスト・エコノミー:カンタス航空
ベスト・ラウンジ:カンタス航空
ベスト・機内エンターテイメント:エミレーツ航空
ベスト・長距離エアライン:エミレーツ航空、シンガポール航空、スイスインターナショナル、エア・カナダ
ベスト・LCC:ジェットブルー、ジェットスター・グループ、フライドバイ、ノルウェー・エアシャトル

この記事に関連するニュース
メニューを開く