エア・アスタナ、パリ、プラハ線に就航へ EU乗入禁止対象外で | FlyTeam ニュース

エア・アスタナ、パリ、プラハ線に就航へ EU乗入禁止対象外で

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

カザフスタンのエア・アスタナはヨーロッパが2014年4月10日付で更新したEU航空安全リスト(the EU air safety list)」で、エア・アスタナを乗り入れ禁止から除外したことを歓迎しました。同社は安全性の確保で、国際的な基準に従っていることが認められたとアピールしています。エア・アスタナを含むカザフスタンの航空会社は2009年7月から、制限が設けられていましたが、2014年4月の調査で、エア・アスタナの除外が認められました。

これを受けて、エア・アスタナは2014/2015年冬スケジュールからパリ、プラハ線の2路線を開設する計画です。カザフスタン政府の承認を得て、運航を開始します。

エア・アスタナは現在、ヨーロッパ路線ではアルマトイ、アスタナ発着でロンドン・ヒースロー線を週3便、アスタナ/フランクフルト線をデイリー運航、アティラウ/アムステルダム線を週6便で運航しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加