グリーンの機体が飛び回って観光PR-「JA04FJ」が松本市の観光大使 | FlyTeam ニュース

グリーンの機体が飛び回って観光PR-「JA04FJ」が松本市の観光大使

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

フジドリームエアラインズ(FDA)のアルプスの山をイメージさせるグリーンに塗装されている4号機が、松本市の観光大使に任命された。2011年7月15日に松本空港で菅谷昭松本市長がFDAの鈴木与平社長に任命書を手渡した。この4号機は機体番号「JA04FJ」のエンブラエル170型で2010年10月にデリバリーされ、松本空港に航空機を置く駐機場、「定置場」として登録していた。

機体番号「JA04FJ」の下には松本市のマスコットキャラクター「アルプちゃん」が描かれた塗装もお披露目。これからは機内で松本の観光パンフレットを配布するなど、空を飛ぶ機体が文字通り、毎日「飛び回って」観光大使として活動する。

期日: 2011/07/15から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加