海南航空、2016年6月から北京/マンチェスター線を開設へ | FlyTeam ニュース

海南航空、2016年6月から北京/マンチェスター線を開設へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:北京/マンチェスター線を開設の発表、習主席とキャメロン首相

北京/マンチェスター線を開設の発表、習主席とキャメロン首相

海南航空は、2016年6月10日から、北京/マンチェスター線を開設します。中国の習近平国家主席がイギリスを訪問中に、デーヴィッド・キャメロン首相と共に、新路線の開設を発表しました。北京/マンチェスター線の直行便開設は、これが初めてとなります。

スケジュールは北京発HU7903便が1時45分、マンチェスター発HU7904便が12時で、運航曜日は月、水、金、土の週4便です。機材はA330を使用します。

海南航空は、今回の直行便の開設により、中国政府が進める一帯一路構想の一環として、中国とヨーロッパを結ぶ路線を拡充します。マンチェスター空港もこの就航を歓迎し、経済交流が活性化するとしています。

なお、詳しいスケジュールは海南航空のウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2016/06/10から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加