スクート、10月1日から新千歳/シンガポール線に就航 週3便 | FlyTeam ニュース

スクート、10月1日から新千歳/シンガポール線に就航 週3便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:スクートの787

スクートの787

シンガポールの格安航空会社(LCC)スクートは2016年10月1日(土)から、新千歳/シンガポール線を開設します。台北経由で運航するもので、日本への乗り入れは台北経由の成田線、高雄またはバンコク経由の関西線に続く3地点目となります。

運航曜日は、火、木、土の週3便で、スケジュールは新千歳発TZ215便が19時30分で、シンガポール着が4時50分、シンガポール発TZ216便は6時15分で、新千歳着は16時55分です。機材はいずれも787を使用します。

スクートではこの就航にあわせ、新千歳発のシンガポール、台北行きで就航記念のセールを開始しました。台北行きが5,900円、シンガポール行き9,900円で、スクートビズの運賃もそれぞれ設定されています。搭乗期間は2016年10月1日から2017年3月25日までとなっています。

セールはこのほか成田発の台北行きが8,500円、シンガポール行きが11,500円、関西発の高雄行きが7,900円、バンコク行きが11,000円、シンガポール行きが11,900円からとなっています。

詳しくはスクートのホームページを参照ください。

期日: 2016/10/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加