ANA、10月下旬から羽田発着のニューヨーク、シカゴ線を開設 | FlyTeam ニュース

ANA、10月下旬から羽田発着のニューヨーク、シカゴ線を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

全日空(ANA)は2016年10月30日(日)から、羽田発着のニューヨーク、シカゴ線を開設します。2016年2月の日米航空協議で、羽田発着の昼間時間帯で合意し、2016/17冬スケジュールにあわせて、新路線を開設するものです。

これにより、羽田発着のアメリカ就航路線は、開設済みのロサンゼルス、ホノルル線とあわせ、4路線となります。また、バンクーバー線をあわせ、アメリカ大陸にも路線を拡大し、利便性を高めます。

なお、羽田発着のニューヨーク、シカゴ線とも羽田発は朝、羽田着は夜となり、現地での滞在時間を長く確保できる利便性の高いスケジュールを組む予定としています。ANAではスケジュール、機材などの詳細は、改めて発表するとしています。

期日: 2016/10/30から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加