香港航空、7月から関西/香港線に就航へ | FlyTeam ニュース

香港航空、7月から関西/香港線に就航へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

香港航空は2016年7月から、関西/香港線に就航します。同社のFacebookページで告知しているもので、運航スケジュール、就航セールの開催時期は改めて発表するとしています。

香港航空は2016年7月1日(金)から、成田/香港線を再開すると発表しており、東京、大阪に乗り入れることとなります。これにより、香港航空の日本路線は、那覇、岡山、新千歳、鹿児島、宮崎、熊本線とあわせ、成田、関西線を加え8路線となります。

なお、関西/香港線にはフルサービスの航空会社では、キャセイパシフィック航空と全日空(ANA)、経由便としてエア・インディアが運航しています。格安航空会社(LCC)ではピーチ、香港エクスプレス、ジェットスター・ジャパンが就航しており、香港航空の乗り入れで計7社となります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加