タイ国際航空、11月にバンコク/ウィーン線を開設へ 777で週4便 | FlyTeam ニュース

タイ国際航空、11月にバンコク/ウィーン線を開設へ 777で週4便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

タイ国際航空は2017年11月16日(木)から、バンコク/ウィーン線に就航します。運航は月、木、土、日の週4便で、機材は292席の777-200ERを使用します。スケジュールは、バンコク発TG936便が1時30分、ウィーン着7時、ウィーン発TG937便が13時30分、バンコク着が翌日5時20分です。これによりウィーン発着の長距離路線は、2017/18冬スケジュールは週83便です。

タイ国際航空は、このほかヨーロッパ路線でコペンハーゲン、オスロ、ブリュッセル、パリ、フランクフルト、ミュンヘン、チューリッヒ、ストックホルム、ロンドン、ローマ、ミラノ、モスクワ線に就航しており、バンコクから便利な接続を提供しています。

なお、バンコク/ウィーン線には現在、エバー航空、オーストリア航空も就航しています。詳しいスケジュールは、各航空会社のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2017/11/16から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加