バンコクエアウェイズとタイ国際航空、貨物分野でも提携開始へ

バンコクエアウェイズとタイ国際航空、貨物分野でも提携開始へ

ニュース画像 1枚目:バンコクエアウェイズとタイ国際航空 貨物分野でも提携
バンコクエアウェイズとタイ国際航空 貨物分野でも提携

バンコクエアウェイズとタイ国際航空は2017年8月22日(火)、貨物の特別精算契約(SPA)を締結しました。契約式はタイ国際航空のスワンナプーム国際空港のオペレーション・センターで開催されました。この契約により、バンコクエアウェイズは日本、中国、韓国、台湾、イギリス、ドイツ、フランス、オーストラリア行きの貨物をタイ国際航空に引き渡し、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ベトナム、インド、バングラディシュ向け貨物はタイ国際航空からバンコクエアウェイズに引き渡しするなど、相互にネットワークを活用した営業を展開できます。

タイ国際航空とバンコクエアウェイズは2017年4月、旅客便でコードシェア提携を締結し、2003年に締結したインターライン提携を発展させ、両社間の接続性を高め、旅客の利便性向上や両社による販売協力などに取り組んでいます。

この記事に関連するニュース
メニューを開く