日本トランスオーシャン航空、2018年度入社の運航乗務員訓練生を採用へ | FlyTeam ニュース

日本トランスオーシャン航空、2018年度入社の運航乗務員訓練生を採用へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:新ジンベエジェット、イメージ

新ジンベエジェット、イメージ

日本トランスオーシャン航空(JTA)は2017年9月8日(金)、2018年度入社の運航乗務員訓練生の採用を決定しました。所定の資格を取得済み、または取得見込みの方を対象とした募集で、入社時期は2018年度上期の予定です。雇用形態は正社員で、採用は若干名です。

応募資格や応募方法などの詳細は、10月下旬ごろに決定次第、発表する予定です。参考情報として2016年は、高等学校卒業以上で、事業用(陸上多発)操縦士技能証明、計器飛行証明、第一種航空身体検査証明、航空無線通信士免許の資格を有する、または2017年3月末までに取得見込みの方で、いずれも日本の資格が対象です。このほか、生年月日が1986年4月1日以降で、那覇空港へ公共交通機関で60分通勤圏内に居住可能などの条件がありました。詳しくは、JTAのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加