KLMオランダ航空、2018年5月にアムステルダム/フォルタレザ線を開設 | FlyTeam ニュース

KLMオランダ航空、2018年5月にアムステルダム/フォルタレザ線を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

KLMオランダ航空は2018年5月3日(木)から、アムステルダム/フォルタレザ(ブラジル)線に就航します。運航は、木、土の週2便ですが、2018年7月2日(月)から月曜を追加し、週3便の運航となります。

スケジュールはアムステルダム発KL0707便が12時50分、フォルタレザ着が17時20分、復路のフォルタレザ発KL0708便が19時50分、アムステルダム着が翌日10時です。機材はビジネス18席、エコノミーコンフォート35席、エコノミー215席のA330-200を使用します。

KLMが提携しているブラジルのゴル航空がブラジルの北部、北東部の主要都市に新規路線を開設することから、ブラジル北東部に位置するフォルタレザが戦略的ハブとして、KLMオランダ航空のブラジル就航地の3カ所目に選ばれました。KLMオランダ航空は、アムステルダムからサンパウロ、リオデジャネイロに各1日1便を運航しています。

なお、パートナー航空会社のエールフランス航空も2018年5月からパリ/フォルタレザ線への就航を予定しています。なお、詳しいスケジュールは、各航空会社のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/05/03から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加