ANA、国内線から国際線の乗継手続きができる自動チェックイン機を導入 | FlyTeam ニュース

ANA、国内線から国際線の乗継手続きができる自動チェックイン機を導入

ニュース画像 1枚目:自動チェックイン機の外観
自動チェックイン機の外観

全日空(ANA)は2018年6月29日(金)、パスポート読み取り機能を追加した「自動チェックイン機」を、7月上旬から順次、国内の50空港に導入するとを発表しました。

この自動チェックイン機を導入することで、国内線から国際線へ乗り継ぐ際、国内空港でのチェックインがセルフでできるようになり、手続きにかかる時間が短縮できます。

詳しくは、ANAのウェブサイトを参照ください。

■導入スケジュール
<7月>
広島、新千歳、伊丹、仙台、関西、小松、福岡、富山、新潟、松山、岡山
<8月>
鹿児島、秋田、高松、羽田、熊本、岩国、高知、宮崎、長崎、米子、函館
<9月>
神戸、庄内、鳥取、山口宇部、石垣、大分、徳島、旭川、佐賀、釧路、成田、利尻、那覇、大館能代、宮古、女満別、能登、萩・石見
<10月>
根室中標津、稚内、五島福江、紋別、八丈島、青森、静岡、福島、対馬、中部

メニューを開く