能登空港、8月18日にセスナ体験飛行を実施 参加者を募集 | FlyTeam ニュース

能登空港、8月18日にセスナ体験飛行を実施 参加者を募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

能登空港は2018年8月18日(土)、セスナ体験飛行を実施します。この体験飛行は、7月7日(土)から7月8日(日)まで開催された、「のと里山空港15周年記念イベント」で開催予定の体験飛行が、天候不良で中止となったため、実施されるものです。

1回の定員は最大3名で、飛行時間は20分です。1部は10時から11時40分の間に5回、2部は12時25分から14時5分の間に5回、3部は14時50分から16時10分の間に4回、予定されています。参加費は1人3,000円で、大阪府八尾市の八尾空港を拠点に遊覧飛行などを手がける大阪航空が運航します。

応募は、電話、FAXまたはメールで奥能登総合事務所企画振興課に申し込みください。定員は最大42名で、先着順となります。なお、当日が天候不良の場合は、8月19日(日)に順延となります。詳しくは、能登空港のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/18
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加