エアアジア、成田/ジャカルタ線の運休を決定 5月就航で9月末に | FlyTeam ニュース

エアアジア、成田/ジャカルタ線の運休を決定 5月就航で9月末に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:エアアジア・エックス イメージ

エアアジア・エックス イメージ

エアアジア・グループは2018年8月8日(水)、成田/ジャカルタ線の直行便を運休することを決定したと公表しました。最終便は、ジャカルタ発が9月29日(土)、成田発が9月30日(日)です。

成田/ジャカルタ線はインドネシア・エアアジア・エックスが2018年5月1日(火)にデイリーで就航したばかりの路線で、インドネシア・エアアジアXは成田/デンパサール線のデイリー運航に続く、日本路線の2路線目でした。エアアジア・グループは、運休について運航効率の改善とネットワークの再構築の一環と説明、路線収益が悪いことを匂わせています。

この運休を受け、9月29日(土)以降の予約客には4つの選択肢を提供しています。第1に9月29日(土)までのジャカルタ発、また9月30日(日)までの成田発の同路線への日程変更、第2に将来のエアアジアでの旅行向けにクレジットとして返金、第3に経路変更でデンパサールまたはバンコク・ドンムアン経由でジャカルタに到着することを求めています。このうち、クレジットは発行日から180日以内の利用が条件です。

なお、第4の選択肢として全額返金にも対応しますが、エアアジアの「Customer Support」からeメール等を利用した手続きが必要です。詳しくは、エアアジアのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/09/30まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加