F-2戦闘機、レーダー航跡から消失 山口県沖の日本海で9時18分ごろ

F-2戦闘機、レーダー航跡から消失 山口県沖の日本海で9時18分ごろ

ニュース画像 1枚目:F-2
F-2

航空自衛隊は2019年2月20日(水)、築城基地所属F-2がレーダー航跡消失したと公表しました。空自は現在、この捜索にあたっています。

発生日時は2月20日(水)9時18分ごろで、場所は山口県沖の日本海洋上で、築城基地の北東約130キロ付近です。所属部隊は第8航空団第6飛行隊で、F-2Bの1機、搭乗員2名です。

この記事に関連するニュース
メニューを開く