JAL、あいち航空ミュージアムで8月10日に「折り紙ヒコーキ教室」 | FlyTeam ニュース

JAL、あいち航空ミュージアムで8月10日に「折り紙ヒコーキ教室」

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:折り紙ヒコーキ イメージ

折り紙ヒコーキ イメージ

日本航空(JAL)は2019年8月10日(土)、県営名古屋空港に隣接する「あいち航空ミュージアム」の夏休み企画に協力し、「JAL折り紙ヒコーキ教室」を開催します。会場は航空メッセプラザで、13時30分から14時30まで、定員は先着40名です。

この折り紙ヒコーキ教室は、折り紙ヒコーキ協会認定の指導員資格を持つJAL社員が講師を務め、飛行機の飛ぶ仕組みを取り入れた折り方や飛ばし方を指導するワークショップイベントです。

JALでは、「夢ある未来」をテーマに、2016年11月から、子どもたちに「日本・世界」と「地球」をさらに感じてもらえる新たなプログラム「JAL空育」をスタートしています。折り紙ヒコーキ教室では、日本の伝統文化の折り紙という遊びから、楽しさや交流を体験し、子供達が未来を考えるきっかけづくりをしています。

また当日は、パイロットや客室乗務員の仕事紹介講話が14時45分から15時30分まで、制服で記念撮影ができるコーナーが15時45分から17時30分まで、JALの協力のもと開催されます。

期日: 2019/08/10
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加