長崎空港、名古屋城金シャチ実物大レプリカのお披露目セレモニーを開催 | FlyTeam ニュース

長崎空港、名古屋城金シャチ実物大レプリカのお披露目セレモニーを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:長崎空港に設置された名古屋城金シャチ

長崎空港に設置された名古屋城金シャチ

長崎空港は2019年10月17日(木)から11月12日(火)まで、旅客ターミナルビル内に名古屋城の金シャチ実物大レプリカを設置します。これを記念し、10月17日(木)に「名古屋おもてなし武将隊による金シャチお披露目セレモニー」が開催されました。

セレモニーでは、名古屋城を拠点する「名古屋おもてなし武将隊」の徳川家康となつが登場し、「島原城七万石武将隊」の松倉重政と松平忠雄による迫力あるパフォーマンスが披露されました。また、徳川家康となつによる金シャチの実物大レプリカの説明と、名古屋土産として定番の海老せんべい「ゆかり」が配布されました。なお、展示期間中に金シャチを写真撮影した方全員に、坂角総本舖の海老せんべい「ゆかり」がプレゼントされます。

展示されたレプリカは、1984年に開催された名古屋城博の収益金を基に制作されたもので、オーストラリア、上海、東京、大阪など、国内外のイベントで名古屋のシンボルとして展示されています。また、このレプリカは名古屋を身近に感じてもらうため「金シャチキャラバン~西日本の巻~」と題し、中部国際空港(セントレア)が就航している大分空港を皮切りに、西日本の空港を回っています。

期日: 2019/10/17 〜 2019/11/12
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加