入間の飛行点検隊、6月2日に立川飛行場をU-125で点検 | FlyTeam ニュース

入間の飛行点検隊、6月2日に立川飛行場をU-125で点検

ニュース画像 1枚目:飛行点検隊 U-125
飛行点検隊 U-125

航空自衛隊入間基地に所属する飛行点検隊は2020年6月2日(火)、立川飛行場の飛行点検を実施します。陸上自衛隊立川駐屯地が立川市に情報提供しています。

当日の8時35分から9時55分までの間、立川飛行場の上空をU-125が数回、通過する予定です。立川飛行場の飛行点検は、他の飛行場と同じく、航空法の定めに従い、誘導装置など航空保安施設の点検を定期的に受ける必要があるため、定期的に実施されています。なお、当日の天候状況などによって変更がある可能性もあります。

飛行点検隊はYS-11FCとU-125を用いて、各航空基地などに設置されている無線航法装置や計器着陸装置など航空保安施設の動作確認を行う部隊です。5月25日(月)にはYS-11FCの後継としてU-680Aが飛行を開始しています。

期日: 2020/06/02から
メニューを開く