レッドアローズ、WW2のヒーロー讃えスランディドノ飛行 | FlyTeam ニュース

レッドアローズ、WW2のヒーロー讃えスランディドノ飛行

ニュース画像 1枚目:スランディドノ上空を飛行するレッドアローズ
スランディドノ上空を飛行するレッドアローズ

イギリス空軍(RAF)のレッドアローズは、第2次世界大戦でイギリスに勝利をもたらしたバトル・オブ・ブリテンなどで少なくとも6機のドイツ軍機を撃墜したエース、グリン・グリフィス中尉を讃え、彼の生誕の地スランディドノで航過飛行を実施しました。

グリン・グリフィス中尉は1918年に生まれ、1940年4月にパイロットとしてRAFに入隊、ハリケーンに乗りHe111やMe110、 Ju88などを6機撃墜しました。1941年に教官となりカナダに赴任しました。イギリスに戻り1943年10月からムスタングに乗りましたが、怪我を負い1946年に退役、1983年に亡くなりました。

メニューを開く