ユナイテッド航空、10月日本路線 シカゴ線運休・ニューアーク線減便 | FlyTeam ニュース

ユナイテッド航空、10月日本路線 シカゴ線運休・ニューアーク線減便

ニュース画像 1枚目:ユナイテッド航空 イメージ
ユナイテッド航空 イメージ

ユナイテッド航空は2020年10月の日本発着スケジュールを発表しました。現在、成田発着のサンフランシスコ、ニューアーク、グアム線、羽田/シカゴ線の計4路線を運航していますが、シカゴ線を運休し、ニューアーク線を減便します。新型コロナウイルスによる需要への影響を考慮した対応です。

羽田/シカゴ線は、10月1日(木)の羽田発便を最終便として運休となります。9月は週3便を運航しています。

減便する成田/ニューアーク線は、現在のデイリーから週1便を減便し、週6便で運航します。減便日は、成田発が水曜、ニューアーク発が火曜です。

このほか、成田/サンフランシスコ線は現行通り、デイリー運航を継続します。また、成田/グアム線も、成田発が夕方のUA197便、グアムを午後に出発するUA196便のデイリー運航を継続します。さらに、10月16日(金)から10月30日(金)まで期間限定で、午前便のUA827、UA828便を週3便で運航します。運航曜日は、火、金、日です。

これ以外の成田、羽田、名古屋(セントレア)、関西、福岡発着便は、11月1日(日)日本発分まで、運休を継続します。

期日: 2020/10/01 〜 2020/10/31
関連記事
メニューを開く