JAL、羽田/シドニー線 10月から往復運航 | FlyTeam ニュース

JAL、羽田/シドニー線 10月から往復運航

ニュース画像 1枚目:(少年のjasonさん撮影)
(少年のjasonさん撮影)

日本航空(JAL)は、2020年10月の国際線で、羽田/シドニー線の往復運航を再開します。羽田/シドニー線は9月3日(木)から羽田発のみ旅客が搭乗できる片道運航で、週1便の運航を再開しています。10月は、シドニー発も旅客が搭乗できるようになり、往復運航を再開し、週2往復便に増便します。

10月から日本発JL51便が月、金、シドニー発JL52便が月、日の週2便を双方向とも旅客便として運航します。なお、羽田発の金曜日は10月2日(金)は運休、10月9日(金)から運航します。また、シドニー発JL52便は通常、9時15分の朝便ですが、10月は22時と夜便に時間を大きく変更して運航します。

JALの羽田/シドニー線は、新型コロナウイルスの影響で旅客便は運休していましたが、貨物郵便のみ搭載し、旅客便の運休中も運航を継続していました。

■JAL 10月羽田/シドニー線
JL51便 羽田 19:20 / シドニー 7:10(+1)
JL52便 シドニー 22:00 / 羽田 06:00(+1) (月、日)
期日: 2020/10/04から
この記事に関連するニュース
メニューを開く