JAレジ、8月まとめ ANA1機増3機減 JAL元ディズニー塗装抹消 | FlyTeam ニュース

JAレジ、8月まとめ ANA1機増3機減 JAL元ディズニー塗装抹消

ニュース画像 1枚目:(Bokuranさん撮影)
(Bokuranさん撮影)

国土交通省航空局によると、2020年8月の日本国籍の航空機登録は、新規登録4機、抹消7機、予約登録2機でした。

定期旅客便を運航する航空会社は、全日空(ANA)が787-9、機体記号(レジ)「JA933A」を新規登録し、737-500「JA306K」、「JA307K」と767-300「JA8342」の3機を抹消しました。また、日本航空(JAL)が777-200「JA8985」を抹消しました。この機体はかつて、ディズニーのキャラクターがデザインされた「JALハピネスエクスプレス」として運航されていました。

このほか、沖縄県警察で使用されていたユーロコプターAS365N3「JA21RP」を抹消、 アビコ産業が民間で国内唯一となるエンストロム480B「JA727E」を新規登録しました。

■2020年8月 新規登録機
登録日レジ番号航空会社機種製造番号
8/5JA727Eアビコ産業エンストロム480B5222
8/5JA933AANAホールディングス787-961524
8/24JA412XSUBARUベル412EP39102
8/26JA505Jセコ・インターナショナルベル50565282
■2020年8月 抹消機
抹消日レジ番号航空会社機種抹消理由
8/3JA306KANAホールディングス737-500航空の用に供さない
8/12JA307KANAホールディングス737-500航空の用に供さない
8/12JA7207アルファーアビエーションR22Beta航空の用に供さない
8/17JA8342ANAホールディングス767-300航空の用に供さない
8/20JA8985日本航空777-200米国へ売却
8/21JA21RP警察庁AS365N3航空の用に供さない
8/27JA107D第一航空R44米国へ売却

■2020年8月 予約登録機
JA373R、JA04MP

メニューを開く