スターフライヤー、冬の早割運賃を一部変更 羽田・名古屋/福岡線 | FlyTeam ニュース

スターフライヤー、冬の早割運賃を一部変更 羽田・名古屋/福岡線

ニュース画像 1枚目:スターフライヤー イメージ(simokさん撮影)
スターフライヤー イメージ(simokさん撮影)

スターフライヤーは2020年12月10日(木)から2021年1月11日(月・祝)まで、羽田・名古屋(セントレア)発着の福岡線の早割運賃を一部変更しました。対象は、羽田/福岡線のそら旅21、そら旅28、名古屋/福岡線のSTAR7Cです。

このうち、羽田/福岡線では、予約購入期限が28日前の「そら旅28」で、年末年始の片道運賃が9,600円から、予約購入期限が21日前の「そら旅21」が片道10,900円からなど、一部便の運賃が変更されています。

名古屋/福岡線では、予約購入期限が7日前の「STAR7C」で、12月中旬と下旬の一部便の片道運賃が8,500円からに変更されています。

なお、変更された運賃は、12月3日(木)購入分からの適用です。

期日: 2020/12/03から
メニューを開く