FDA、500便以上をさらに減便 1月25日~2月18日 | FlyTeam ニュース

FDA、500便以上をさらに減便 1月25日~2月18日

ニュース画像 1枚目:フジドリームエアラインズ イメージ(CL&CLさん撮影)
フジドリームエアラインズ イメージ(CL&CLさん撮影)

フジドリームエアラインズ(FDA)は2021年1月25日(月)から2月18日(木)まで、新型コロナウイルス緊急事態宣言の対象府県拡大に伴い、計526便を追加で減便します。FDAは1週間ほど前に、2月1日(月)から2月18日(木)の期間で約6割を減便すると発表したばかりでした。

1月19日(火)に追加された減便対象路線は、名古屋小牧発着の青森、花巻、山形、新潟、出雲、高知、福岡、熊本線、静岡発着の出雲、福岡、鹿児島線、松本発着の新千歳、神戸、福岡線、神戸/青森線、福岡/新潟線、仙台/出雲線の17路線です。

なお、対象期間中に全便運休するのは、名古屋小牧/新潟線、静岡/北九州線、松本/神戸線、神戸発着の出雲、高知線、福岡/新潟線、新千歳/山形線、仙台/出雲線の8路線です。

期日: 2021/01/25 〜 2021/02/18
この記事に関連するニュース
メニューを開く