岩国のフレンドシップデー 2021、中止決定 | FlyTeam ニュース

岩国のフレンドシップデー 2021、中止決定

ニュース画像 1枚目:2018年のフレンドシップデー
2018年のフレンドシップデー

アメリカ海兵隊岩国航空基地と海上自衛隊第31航空群は、「フレンドシップデー 2021」の中止を決定しました。 新型コロナウイルス感染症の影響から、2020年度に続き2年連続で中止となります。

「フレンドシップデー」は例年、15万人から20万人の来場者を集める人気の航空祭です。航空祭の展示飛行は、アメリカ空・海・陸軍に加え、自衛隊から陸・海・空の航空機、民間からレッドブルで年間チャンピオンに輝いた実績のある室屋義秀さん、ウィスキー・パパの内海昌浩さんも参加しています。

岩国基地のランス・ルイス司令は「将来に予定されるフレンドシップデーで基地の外の皆様をお迎えできるよう希望を持っています」とコメントし、2022年以降の開催に期待を寄せています。

この記事に関連するニュース
メニューを開く