ANA「おうち機内食」、満足感味わえるセット 3月3日再び販売

ANA「おうち機内食」、満足感味わえるセット 3月3日再び販売

ニュース画像 1枚目:まんぷく3種詰め合わせ「鶏もも唐揚げ油淋風ソース」
まんぷく3種詰め合わせ「鶏もも唐揚げ油淋風ソース」

全日空(ANA)は2021年3月3日(水)から、国際線エコノミークラス機内食「おうち機内食」の詰め合わせを再販します。販売サイトは、ANA公式ECサイト「ANA STORE/ANAショッピングA-style」と楽天市場です。1月26日(火)、2月3日(水)とも人気が高く、販売開始から1時間以内に売り切れています。

販売される内容は、「まんぷく3種詰め合わせ」と「よくばり丼ぶりセット」です。それぞれ、国際線エコノミークラスの機内食メインデイッシュとして提供されていた3種類各4食入りをセットにしています。価格は税込9,000円、ANAカードでの支払いで5%割引の税込8,550円です。

内容は、「まんぷく3種詰め合わせ」が「鶏もも唐揚げ油淋風ソース」「シーフードドリア」「ビーフハンバーグステーキ」で、唐揚げとハンバーグはご飯が進むメニュー、シーフードはサフランライスとの組み合わせで、いずれも満足感の高い内容です。

また、「よくばり丼ぶりセット」は「牛丼」「天丼」「チキンザンギ丼」です。この3つのメニューは国際線で海外から日本への帰国時に食べるとほっと一息をつくことができる、和を感じつつボリュームも楽しめる食事です。国際線にまだしばらく搭乗できる機会は先と思われるものの、機内の雰囲気を自宅で楽しめるメニューとなっています。

■エコノミークラス機内食のメインディッシュメニュー
<まんぷく3種詰め合わせ>
・鶏もも唐揚げ油淋風ソース
・シーフードドリア
・ビーフハンバーグステーキ
<よくばり丼ぶりセット>
・牛丼
・天丼
・チキンザンギ丼
期日: 2021/03/03から
この記事に関連するニュース
メニューを開く