ZIPAIR、9月7日から成田/シンガポール線就航 4地点目

ZIPAIR、9月7日から成田/シンガポール線就航 4地点目

ニュース画像 1枚目:ZIPAIR イメージ (ニヤンさん撮影)
ZIPAIR イメージ (ニヤンさん撮影)

JALグループの格安航空会社(LCC)・ジップエア(ZIPAIR Tokyo)は2021年9月7日(火)から、東京・成田/シンガポール線に就航します。ZIPAIRの就航地はシンガポールが4地点目です。シンガポールは東南アジアの金融センター、物流拠点として活力ある都市国家です。ZIPAIRはコロナ禍の中でもボーイング787型を使い、貨物輸送を通じた物流への貢献、両国間を自由に行来できるようになる日を見据えた旅客を迎え入れる準備を進めると、新路線の開設について説明しています。

就航日の9月7日(火)から、夏スケジュール終了する10月末までの期間は、日本・シンガポール発とも火曜日のみの週1便で運航します。

航空券はZIPAIRのウェブサイトで販売。ビジネスクラス相当のフルフラットシートを利用できる運賃「ZIP Full-Flat Value」は、片道50,000円~397,000円、エコノミー相当の運賃「Standard Value」は15,000円~295,000円です。6歳以下向けの運賃「U6 Standard Value」は5,000円です。

■ZIPAIR シンガポール線スケジュール
ZG53便 成田 14:00 / シンガポール 20:25 (火)
ZG54便 シンガポール 21:55 /  成田 6:05 (+1) (火)
期日: 2021/09/07から
メニューを開く