ラウンジで人気のJAL特製オリジナルビーフカレー、11/24から再販

ラウンジで人気のJAL特製オリジナルビーフカレー、11/24から再販

ニュース画像 1枚目:JAL特製オリジナルカレー
JAL特製オリジナルカレー

日本航空(JAL)が羽田空港・成田空港国際線ラウンジで提供する「JAL特製オリジナルカレー」が2021年11月24日(水)、販売が再開されました。これまでも期間限定販売しており、今回も在庫分がなくなり次第、受付終了します。

内容量は1キログラムで、価格は税込6,800円です。 2021年7月に、原料価格が高騰しているため、価格を以前の6,500円から300円値上げし、この価格で引き続き提供しています。このオリジナルカレーは長年、JALラウンジで提供されており、ゴロゴロとした肉の食感やスパイスの香りが利用者からの支持を得ています。

なお、ラウンジで提供されているようにカレーライスとして食べるだけでなく、「カレーうどん」「カレードリア」「カレーライスコロッケ」などアレンジメニューをJALの公式Facebookアカウントで紹介しています。

この記事に関連するニュース
メニューを開く