ANA、787-9「JA935A」 ヴィクターヴィルから羽田へフェリー 11月29日18時到着

ANA、787-9「JA935A」 ヴィクターヴィルから羽田へフェリー 11月29日18時到着

ニュース画像 1枚目:到着するJA935Aと同型機(JAtuckerさん 2022年10月28日撮影 JA937A ボーイング787-9 全日空)
到着するJA935Aと同型機(JAtuckerさん 2022年10月28日撮影 JA937A ボーイング787-9 全日空)

全日本空輸のボーイング787-9型機「JA935A(機体記号)」が、アメリカ・ヴィクターヴィルのサザンカリフォルニアロジステクス空港から、ホノルル空港を経由し、羽田空港へ向けてフェリーされています。現地時間11月27日(日)12時にヴィクターヴィルを出発、羽田空港には29日(火)18時ごろに到着予定です。

この機体は2021年5月5日に初飛行したのち、2022年9月にヴィクターヴィルへ飛行し保管されていました。

ANAの787-9では、2021年11月に受領した「JA937A」に続く40機目で、コロナ禍に見舞われた2020年3月以降では7機目の導入です。

ANAが保有するボーイング787型機は、787-8が36機、787-9が40機、787-10が3機で、計79機になります。

期日: 2022/11/29
この記事に関連するニュース
メニューを開く