デルタ「スカイマイル」、マイルの有効期限2年を廃止 | FlyTeam ニュース

デルタ「スカイマイル」、マイルの有効期限2年を廃止

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: マイレージ

デルタ航空は2011年2月15日、マイレージ「スカイマイル」の有効期限を廃止すると発表した。この変更は発表日からさかのぼり、2011年1月1日から有効とする。デルタによると、マイル有効期限無しのプログラムは、アメリカ大手航空会社では唯一の施策という。

スカイマイルのプログラムは、2007年に3年間の有効期限を2年間に変更。アメリカ系航空会社はマイレージの有効期限の制限を厳しくする流れにあわせていた。ただし、デルタ航空とノースウエスト航空の合併前はノースウエストの「ワールドパークス」ではマイルには有効期限がなかった。

今回の措置は、2社のマイレージプログラムの統合作業とアップグレード作業が完了したことから、「ワールドパークス」プログラムの特徴を取り入れることで、旧ワールドパークス会員の引き留め、会員獲得増加、マイレージプログラムの利用促進につなげる狙いとみられる。

期日: 2011/01/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加