ジェット・アジア・エアウェイズ、天津と南京線を定期便で運航 | FlyTeam ニュース

ジェット・アジア・エアウェイズ、天津と南京線を定期便で運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

タイのジェット・アジア・エアウェイズは2013年8月12日、バンコク・スワンナプーム国際空港から中国の天津、南京の2路線を週3便で運航開始しました。ジェット・アジアはこの2路線で2012年から200便のチャーター便を運航しており、これを定期便かしたものです。ジェット・アジアでは引き続き、チャーター便を中心に、定期便の運航も行っていくとしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加