中国東方航空、機材調整で12月に関西/上海線を2便欠航 | FlyTeam ニュース

中国東方航空、機材調整で12月に関西/上海線を2便欠航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

中国東方航空は、2015年12月の関西/上海線で一部欠航を発表しました。

中国東方航空が運航する関西/上海線は、MU225、MU226便、MU515、MU516便、MU729、MU730便、MU747、MU748便の1日4往復便です。このうち、12月4日(金)の上海発MU225便と、関西発MU226便の1往復便が欠航します。

欠航の理由はいずれも機材調整のためとしています。詳しくは、中国東方航空のホームページを参照ください。

期日: 2015/12/04
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加