アシアナ航空、1995年に開設した松山空港初の国際線 松山/仁川線を運休 | FlyTeam ニュース

アシアナ航空、1995年に開設した松山空港初の国際線 松山/仁川線を運休

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

アシアナ航空は2016年9月27日(火)から、松山/ソウル・仁川線を運休すると発表しました。この路線は、1995年4月に松山空港初の国際線として開設、火、金、日の週3便で運航されています。

アシアナ航空は、仁川発着の日本路線をグループ会社のエアソウルに移管する計画を発表していますが、松山線は対象となっていませんでした。なお、四国では高松線がエアソウルに移管され、10月19日から週5便に増便される予定です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加