関空連絡橋、マイカーやレンタカーも通行可能に 10月6日から | FlyTeam ニュース

関空連絡橋、マイカーやレンタカーも通行可能に 10月6日から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

国土交通省は2018年10月6日(土)0時から、関西国際空港連絡橋の通行運用を変更すると発表しました。台風21号の影響でタンカーが連絡橋に衝突、損傷したことを受け、通行できる車両を制限していましたが、マイカーやレンタカーについても連絡橋を通行できるようになります。

制限は解除されるものの、関空連絡橋は上り線を用いた対面通行となっており、通行できる容量が限られることから、引き続き、マイカーなどの利用は控え、公共交通機関を利用するよう呼びかけています。また、マイカーなどを利用する場合は、7時から9時までの朝のピーク時間帯はできる限り避け、時間に十分な余裕をもって来港することも呼びかけています。

なお、NEXCO西日本は、10月9日(火)6時から、平日の朝ピーク時間帯の混雑を回避した方に対し、ETCマイレージサービスを活用した料金の還元キャンペーンを実施します。料金還元として、対象車の1回の通行につきマイレージポイント100ポイントが付与されます。詳しくは、国土交通省、NEXCO西日本のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/10/06から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加