日米共同統合防災訓練、2月22日に横田基地と入間基地で離発着 | FlyTeam ニュース

日米共同統合防災訓練、2月22日に横田基地と入間基地で離発着

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:C-130J

C-130J

防衛省北関東防衛局は横田基地周辺市町基地対策連絡会に対し、2020年2月21日(金)から2月23日(日)まで行われる「令和元年度日米共同統合防災訓練」で、2月22日(土)に横田基地と航空自衛隊入間基地で航空機の離発着が予定されていると通知しました。

アメリカ空軍横田基地は物資輸送訓練を担当し、2月22日(土)に陸上自衛隊松戸駐屯地より陸送された物資を、横田基地から小牧基地にC-130J輸送機が輸送します。

同じ2月22日(土)に航空自衛隊入間基地が傷病者搬送等訓練を担当し、入間基地から小牧基地へ大型輸送ヘリコプターのCH-47J/LRが搬送します。

横田基地周辺市町基地対策連絡会は北関東防衛局に対し、騒音が大幅に増加することがないよう周辺住民に十分配慮すること、市街地上空での低空や旋回訓練は行わないこと、基地外に影響を及ぼさないよう安全対策に努めること、通常の運用時間帯以外での航空機の運用を極力実施しないことの4点を口頭で要請しました。

期日: 2020/02/21 〜 2020/02/23
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加