航空局が提供する空のオンライン地図「AIView」、提供開始 | FlyTeam ニュース

航空局が提供する空のオンライン地図「AIView」、提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:エンルート イメージ

エンルート イメージ

  • ニュース画像 2枚目:障害物 イメージ

国土交通省の航空局交通管制部運用課航空情報センターは2020年3月26日(木)から、空のオンライン地図「AIView」の提供を開始しています。同センターでは、2019年12月5日(木)からトライアル運用を実施していました。

「AIView」は、電子航空路誌とノータムなどの航空情報を提供するウェブサイト「AIS JAPAN」に、航空情報の一部をウェブ地図上に重ねて表示することができるビューアーサービスです。コンテンツでは、エンルート(ENROUTE)と障害物(OBSTACLE)が提供されます。

エンルートでは飛行場、航空路、位置通報点、無線航法施設などのデータが公開されます。また、障害物では地表、水面から60メートル以上の物件、飛行場周辺の物件などのデータが公開されます。このほか、飛びたいエリアのフォーカス、必要な情報のレイヤー選択が可能です。

なお、「AIView」を利用する場合は、アカウント登録とログインが必要となります。

期日: 2020/03/26から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加