ソラシド スマイルクラブ、マイル有効期限を延長 12月失効分まで | FlyTeam ニュース

ソラシド スマイルクラブ、マイル有効期限を延長 12月失効分まで

ニュース画像 1枚目:ソラシド スマイルクラブ
ソラシド スマイルクラブ

ソラシドエアのマイレージプログラム「ソラシド スマイルクラブ」は、マイルの有効期限の延長対象を拡大しました。これまで9月30日(水)までに失効するマイルを対象としていましたが、12月末までに延長しています。

これにより、10月末に失効となるマイルは、一旦失効となりますが、11月に自動積算され、有効期限は2021年10月末となります。同様に2020年11月末に失効するマイルの有効期限は2021年11月末に、2020年12月失効予定のマイルは2021年12月末に有効期限が延長されます。

ソラシド スマイルクラブではこのほか、2020年度のソラシドファーストメンバーズ会員資格を2021年度にも継続適用するほか、2021年度ファーストメンバーズの適用条件となる搭乗回数を10回に減らすなど、新型コロナウイルスに伴った特別対応を実施しています。

期日: 2020/12/31まで
関連記事
メニューを開く