伊丹空港、関西初登場の人気菓子発売「ピスケ&うさぎ」と「パンダース」 | FlyTeam ニュース

伊丹空港、関西初登場の人気菓子発売「ピスケ&うさぎ」と「パンダース」

ニュース画像 1枚目:期間限定される「PISKE and USAGI×MORINAGA」のコラボレーション菓子 イメージ
期間限定される「PISKE and USAGI×MORINAGA」のコラボレーション菓子 イメージ

大阪国際(伊丹)空港では2020年12月、森永と人気イラストレーター「カナヘイ」さんによるキャラクター「ピスケ&うさぎ」のコラボ菓子と、森永のチョコレート「DARS(ダース)」の特別版「東京限定 PANDARS(パンダース)」を特設ショップで販売します。

「ピスケ&うさぎ」と森永製菓のアンテナショップ「森永のおかしなおかし屋さん」がコラボした菓子の販売は、12月16日(水)から12月22日(火)までの1週間です。「ラングドシャ&ロリポップゼリー」、「小枝<ミルク>4個セット」、森永の「ミルクキャラメル」5粒と「ボーロ」小袋2個が入った「ピスケ&うさぎ 楽しい小箱」などを販売します。

「パンダース」の販売は、12月23日(水)から12月30日(水)までの1週間です。ゼリーの上に砂糖菓子のパンダが乗った「ロリポップゼリー」、「チョコレート&ラングドシャ6枚入」、2層に合わせたチョコレートが入った可愛らしいテトラBOX入りの「リトルパンダース」などが販売されます。

いずれも特設ショップは、中央ブロック2階のインフォメーション前にオープンし、飛行機を利用しない人も購入できます。営業時間は8時から19時ですが、商品がなくなり次第、終了となります。

期日: 2020/12/16 〜 2020/12/30
メニューを開く