ANAの747、3月30日に福岡、新千歳線、31日に那覇線で最後の定期便 | FlyTeam ニュース

ANAの747、3月30日に福岡、新千歳線、31日に那覇線で最後の定期便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

全日空(ANA)は747-400の定期便投入のスケジュールについて発表しています。すでに羽田/那覇線で2014年3月31日に羽田/那覇線での運航を最後の定期便で完全退役することが発表されています。

その前日となる3月30日に、羽田/福岡線、羽田/新千歳線にも1往復ずつ、747-400による最後の定期便として投入するとしています。便名と時間などの決定は、2014年1月下旬の予定です。

なお、特割、旅割の2014年3月30日以降の予約は、クレジット機能付のANAカード会員のANAマイレージクラブモバイルプラスが1月28日14時から、ANAマイレージクラブ(AMC)会員が1月29日から、一般旅客は1月30日からとなります。

期日: 2014/03/30 〜 2014/03/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加