ジェットスター、ニュージーランド国内線でウェリントン発着5路線を追加へ | FlyTeam ニュース

ジェットスター、ニュージーランド国内線でウェリントン発着5路線を追加へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ジェットスターがニュージーランド国内線のリージョナル路線で使用するQ300

ジェットスターがニュージーランド国内線のリージョナル路線で使用するQ300

ジェットスターは、ニュージーランド国内線の運航路線で、ウェリントン発着で5路線に就航すると発表しました。就航するのは、ネルソン、ネーピア、ニュープリマス、パーマストンノース、オークランド線です。

このうち、オークランド、ネーピア線は2015年12月1日から、ネルソン、ニュープリマス、パーマストンノース線は2016年2月1日から運航を開始します。いずれも週27便体制で結びます。いずれの都市でもジェットスターのニュージーランド国内線、国際線などと接続が可能です。

ジェットスターは低価格を打ち出し、就航発表の記念セールは9ニュージーランド・ドルから、通常料金は45ニュージーランド・ドル、または49ニュージーランド・ドルから設定しています。ジェットスターは、ニュージーランド国内の各地で、低価格運賃が高く評価されているとし、滑り出しは好調と見ています。

この路線就航により、年間670,000席を提供することで、現在のニュージーランド国内線の年間260万席に加え、供給座席が大きく増えることとなります。

いずれもカンタス航空のリージョナル路線を運航していたイースタン・オーストラリア・エアラインズがジェットスターの塗装に変更し、50席のQ300で運航します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加