カタール航空、ドーハ/アトランタ線の開設記念で初便はA380で運航 | FlyTeam ニュース

カタール航空、ドーハ/アトランタ線の開設記念で初便はA380で運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:カタール航空 A380

カタール航空 A380

カタール航空は2016年6月1日(水)、ドーハ/アトランタ線に就航しますが、この初便にA380を使用します。カタール航空がアメリカ路線にA380を使用するのはこれが初めてとなります。

カタール航空はアメリカ路線に777とA350を使用していますが、アトランタ線でアメリカ10地点目の就航となることから、特別な体験を提供することを企画したものです。

カタール航空はA380を13機発注済みで、7機を受領しています。現在はドーハ発着でロンドン・ヒースロー線、パリ線、バンコク線の3路線に投入されています。

なお、アトランタ線は6月から、デイリー運航で、機材は777-200LRを使用します。詳しいスケジュールなどはカタール航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加