厦門航空、北京/コタキナバル線に就航 737でデイリー運航 | FlyTeam ニュース

厦門航空、北京/コタキナバル線に就航 737でデイリー運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

厦門航空は2018年1月16日(火)、北京/コタキナバル線に就航しました。運航は1日1便で、機材は737-800を使用します。同路線は、厦門航空が北京発着で運航する初の国際線となります。

スケジュールは、北京発MF8001便が6時25分、コタキナバル着12時15分、コタキナバル発MF8002便が19時、北京着が翌日0時20分です。厦門航空は2017年1月から福州発着でもコタキナバルに就航しており、平均搭乗率80%で運航しています。

北京/コタキナバル線は現在、厦門航空のみの単独路線となっています。詳しいスケジュールは、厦門航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/01/16から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加