ブリティッシュ・エア、1月に787-10ドリームライナー初号機を受領 | FlyTeam ニュース

ブリティッシュ・エア、1月に787-10ドリームライナー初号機を受領

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ブリティッシュ・エアウェイズ787-9のファースト

ブリティッシュ・エアウェイズ787-9のファースト

  • ニュース画像 2枚目:ブリティッシュ・エアウェイズ「クラブスイート」

ブリティッシュ・エアウェイズは、2020年1月に787-10ドリームライナー初号機を受領すると発表しました。

787-10は、機内圧を低く保つことができる炭素繊維で作られた機体で、客室内部は高度6,000フィート相当のより快適な湿度環境を提供するほか、旧型機よりさらに燃料効率を向上、また騒音も抑制しています。

当初787-9用にデザインされた最新型のファースト8席、プライバシーを高めるドアを備えた最新のビジネスクラス「クラブスイート」48席、プレミアムエコノミー「ワールド・トラベラー・プラス」35席、エコノミー「ワールド・トラベラー」165席の仕様です。

ブリティッシュ・エアウェイズは現在、12機の787-8、16機の787-9を保有しており、今後12機の787-10を受領予定で、そのうち6機は2020年に納入されます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加