エアプサン、8月以降の日本発韓国行き燃油サーチャージ非徴収 | FlyTeam ニュース

エアプサン、8月以降の日本発韓国行き燃油サーチャージ非徴収

ニュース画像 1枚目:mocohide☆さんの航空フォト
mocohide☆さんの航空フォト

エアプサンは、2020年8月1日(土)から9月30日(水)発券分の燃油サーチャージ額について、適用しないと発表しました。このため、日本/韓国間の燃油サーチャージは0円です。

エアプサンは、シンガポールケロシン市場価格の変動に応じて、燃油サーチャージ額を2カ月毎に見直しています。4月から5月のシンガポールケロシン価格が、1バレルあたり5,000円を下回ったため、非適用となります。

なお、2カ月間の平均価格が11,000円を下回った場合、日本/韓国間は1,800円、10,000円を下回った場合は1,300円、9,000円を下回った場合は800円、8,000円を下回った場合は500円、7,000円を下回った場合は300円、6,000円を下回った場合は200円が徴収されます。

期日: 2020/08/01 〜 2020/09/30
cache=true
メニューを開く