エティハド、A380ラウンジウェアで地元デザイナー対象にコンテスト | FlyTeam ニュース

エティハド、A380ラウンジウェアで地元デザイナー対象にコンテスト

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

エティハド航空は2017年10月上旬、A380のファーストクラスとスイートルーム「ザ・レジデンス」で提供されるラウンジウェアのデザインコンテストを開始しました。アラブ首長国連邦のファッション誌と協力し、地元デザイナーを応援するプロジェクトです。

4名の候補者は2018年第1四半期までに導入されるラウンジウェアのデザイン採用と、エティハド航空がスポンサーを務める17のファッションウィークのうちのひとつに参加するビジネスクラス航空券2名分をかけて競います。

同ファッション誌では10月18日(水)から、ソーシャルメディアを通じて一般からの投票を受け付け、候補者を2名に絞り、試作品を製作するチャンスを与えます。ラウンジウェアには、伝統的な模様やアクセント、ローカルカラーなどを織り交ぜ、アラブらしさを強調しつつ、かつ現代的で最先端のデザインが求められています。優勝者は、快適さ、スタイル、耐久性などを基準に決定されます。

17のファッションウィークのスポンサーを務めるエティハド航空は、地元のデザイナーや読者と関わることは理にかなったステップで、どのような素晴らしいデザインが出来上がるか楽しみだとコメントしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加