ANAとアリタリア、包括提携 2018冬スケジュールからコードシェア | FlyTeam ニュース

ANAとアリタリア、包括提携 2018冬スケジュールからコードシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ANAとアリタリア、コードシェア路線

ANAとアリタリア、コードシェア路線

全日空(ANA)とアリタリア-イタリア航空は2018年3月23日(金)、包括提携契約を締結しました。これにより、2018年10月28日(日)からの冬スケジュール開始にあわせ、日本/イタリア間、日本とイタリアそれぞれの国内線で相互にコードシェアを実施します。この提携では、マイレージも対象となっており、搭乗したコードシェア区間のマイル積算に加え、両社ともにマイレージ特典航空券が利用できます。

ANAによると、日本とイタリア間の渡航需要が伸びており、双方のマーケットが拡大することは重要としており、政府が展開する訪日プロモーションの重点市場としてイタリアが位置付けられていることもあり、両国の交流は盛んになるとしています。

提携のうち、コードシェアは10月28日(日)開始予定ですが、航空券の販売開始は9月中旬を予定しています。日本/イタリア間の国際線はアリタリアのみの運航で、アリタリアが運航する便にANA便名が付与されます。

また、アリタリアが運航するイタリア国内線は、ローマ発着のトリノ、ミラノ、フィレンツェ、ボローニャ、ベネチア、ナポリ線がコードシェアの対象路線です。一方、ANAが運航する日本国内線は成田発着の新千歳、仙台、伊丹、福岡、那覇線がコードシェアの対象路線となります。

マイレージプログラムの提携も10月28日(日)から開始し、ANAマイレージ会員、アリタリア航空のミッレミリア会員ともコードシェア区間限定でマイル積算ができ、マイレージ特典航空券利用はアリタリア、またはANAが運航する全便が対象です。

期日: 2018/10/28から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加