春秋航空日本、8月と9月の高需要期に成田/新千歳線を臨時増便 | FlyTeam ニュース

春秋航空日本、8月と9月の高需要期に成田/新千歳線を臨時増便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:春秋航空日本 737-800

春秋航空日本 737-800

春秋航空日本(SPRING JAPAN)は2019年8月8日(木)から、成田/新千歳線を期間限定で臨時増便します。増便はお盆にあたるピーク時期、9月の3連休を含む8月から9月まで、計18往復36便を運航する計画です。増便分の航空券は、7月11日(木)正午から販売を開始しています。

成田発IJ835便は17時30分で、日曜日のみ17時25分、新千歳発IJ836便は19時50分で、日曜日のみ19時45分で、飛行時間はIJ835便が1時間40分、IJ836便は1時間35分です。春秋航空日本は、夏休み期間中の空席があるとし、利用を呼びかけています。

■成田/新千歳線の増便
IJ835便 成田 17:30 / 新千歳 19:10 (日除く)
IJ835便 成田 17:25 / 新千歳 19:10 (日)
IJ836便 新千歳 19:50 / 成田 21:25 (日除く)
IJ836便 新千歳 19:45 / 成田 21:20 (日)
<運航日>
・8月
 8月8日(木)、8月10日(土)〜8月15日(木)、
 8月17日(土)〜8月19日(月)
・9月
 9月13日(金)~9月16日(月・祝)、
 9月20日(金)~23日(月・祝)
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加