F-35納入目標達成! ロッキード・マーティン、今年45機目を引き渡し | FlyTeam ニュース

F-35納入目標達成! ロッキード・マーティン、今年45機目を引き渡し

ニュース画像 1枚目:2015年45機目のF-35
2015年45機目のF-35

ロッキード・マーティンは、2015年12月21日、今年の納入目標であった45機目のF-35ライトニングIIを、アメリカ国防総省に引き渡したと発表しました。この機体は154機目のF-35でもあります。ちなみに2014年の納入機数は36機でした。

2015年に納入した45機の内訳は以下のとおりです。

▪️国・軍別
・26機:アメリカ空軍 F-35A
・2機:ノルウェー空軍 F-35A(最初の2機)
・1機:イタリア空軍(初号機)
・8機:アメリカ海兵隊 F-35B
・8機:アメリカ海軍 F-35C

▪️配備先別
・17機:アリゾナ州ルーク空軍基地(AFB)
・8機:サウスカロライナ州海兵航空基地(MCAS)ビューフォート
・8機:フロリダ州エグリンAFB
・5機:ユタ州ヒルAFB
・7機:ネバダ州ネリスAFB

メニューを開く