ジェットスター・ジャパン、国内全路線の運航を再開へ 国際線は運休延長

ジェットスター・ジャパン、国内全路線の運航を再開へ 国際線は運休延長

ニュース画像 1枚目:ジェットスター・ジャパン
ジェットスター・ジャパン

ジェットスター・ジャパンは2020年6月に運航再開すると発表した国内8路線に加え、7月から15路線の運航を順次再開し、7月23日(木・祝)から、国内全23路線の運航を再開します。

6月16日(火)時点で成田発着の新千歳、福岡線を減便して運航を再開しており、6月中には、さらに成田発着の那覇、下地島線、関西発着の新千歳、成田、那覇線、名古屋(セントレア)/福岡線の運航再開を予定しています。

減便率は、7月1日(水)から7月9日(木)までが計画に対して76.8%、7月10日(金)から7月21日(火)は66.4%、7月22日(水)から7月31日(金)には19.5%にまで縮小します。なお、7月中の減便数は計1,682便となり、ジェットスター・ジャパンのウェブサイトでは、各路線の運航日、運航便を一覧で発表しています。

また、国際線では、新たに4路線の運休延長を発表しています。成田/香港線は8月31日(月)まで、成田、関西、名古屋発着のマニラ線は7月31日(金)まで運休となります。なお、6月16日(火)時点で、このほか、成田/上海線は6月30日(火)まで、成田/台北線は7月31日(金)までの運休が決定しています。

■路線別運航再開日、運休期間(6月16日時点)
<国内線の路線再開日>
成田/庄内線:7月23日(木)
成田/高松線:7月1日(水)
成田/松山線:7月2日(木)
成田/高知線:7月11日(土)
成田/大分線:7月3日(金)
成田/長崎線:7月22日(水)
成田/熊本線:7月1日(水)
成田/宮崎線:7月10日(金)
成田/鹿児島線:7月22日(水)
成田/那覇線:6月19日(金)
成田/下地島線:6月19日(金)
関西/新千歳線:6月20日(土)
関西/成田線:6月19日(金)
関西/福岡線:7月23日(木)
関西/熊本線:7月23日(木)
関西/那覇線:6月19日(金)
関西/下地島線:7月10日(金)
名古屋/新千歳線:7月2日(木)
名古屋/福岡線:6月19日(金)
名古屋/鹿児島線:7月22日(水)
名古屋/那覇線:7月3日(金)
<国際線の運休期間>
成田/上海線:6月30日(火)まで
成田/香港線:8月31日(月)まで
成田/台北線:7月31日(金)まで
成田/マニラ線:7月31日(金)まで
関西/マニラ線:7月31日(金)まで
名古屋/マニラ線:7月31日(金)まで
期日: 2020/07/23から
この記事に関連するニュース
メニューを開く