JALとアエロメヒコ航空、2月13日からコードシェア開始 | FlyTeam ニュース

JALとアエロメヒコ航空、2月13日からコードシェア開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:JALがコードシェアするアエロメヒコ運航路線

JALがコードシェアするアエロメヒコ運航路線

  • ニュース画像 2枚目:アエロメヒコがコードシェアするJAL運航路線

日本航空(JAL)は2019年2月13日(水)から、アエロメヒコ航空とコードシェア提携に基づき、コードシェア便の運航と販売を開始します。

両社はJALが運航する成田、羽田を発着の国内線、アエロメヒコ航空が運航する成田/メキシコシティ線に加え、メキシコシティを発着するメキシコ国内線とメキシコシティ/サンフランシスコ線でコードシェアを相互に実施します。なお、成田/新千歳線と成田/福岡線は準備が整い次第、コードシェアが開始されます。

これによりJALは、アエロメヒコが運航するコードシェアを加え、メキシコ国内のネットワークは、現在の8地点から30地点に拡大、アエロメヒコの日本国内ネットワークは25地点にそれぞれ拡大します。

両社は今後、マイレージ提携、ラウンジ相互利用など、両社の旅客にメリットを最大限に提供できる業務提携の範囲拡大について検討を進めます。

■アエロメヒコ航空とのコードシェア地点
<JAL運航便>
・羽田発着
 伊丹、新千歳(片道)、福岡、那覇、旭川、
 帯広、青森、秋田、小松、南紀白浜、
 岡山、広島、山口宇部、出雲、徳島、
 高松、松山、北九州、大分、長崎、熊本、
 宮崎、鹿児島
・成田発着
 伊丹、名古屋(セントレア)、福岡(片道)
<アエロメヒコ航空運航便>
・日本路線
 成田/メキシコシティ
・メキシコ国内線
 イスタパ・シワタネホ、ヌエボラレド、
 タパチュラ、シウダーフアレス、
 トゥクストラ・グティエレス、シウダード・
 デル・カルメン、クリアカン、オアハカ、
 タンピコ、ドゥランゴ、ロスモチス、
 メリダ、ラパス、エルモシージョ、
 マンサニージョ、ビジャエルモサ、
 ベラクルス、アカプルコ、レイノサ、
 シウダーオブレゴン、カンペチェ、
 サンホセデルカボ(片道)
・国際線
 メキシコシティ/サンフランシスコ(片道)
期日: 2019/02/13から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加